体がよろこぶイタリア料理とワインの宿-糸島で採れた新鮮な食材を中心に使い、おいしいイタリアンにしました-
AGRITURISMO akka PUNTO eppe englsih
home materia 素材 alloggio 宿泊プラン il menu メニュー dove siamo 店舗案内 evento イベント contatti お問い合わせ mappa del sito サイトマップ
dove siamo 店舗案内
concezione コンセプト staff スタッフ紹介 accesso アクセス
Staff スタッフ紹介
CHEF Hiroshi Fujita シェフ 藤田浩
地球環境にやさしいこと 地球上の動植物にやさしいこと そして人にやさしい そんなレストランでありたいと思います。

1963年生。熊本県出身、高校まで熊本で育つ。
田舎町で子供時代を過ごし家畜や牛やにわとり、ヤギと共に住み野山を駆け回り、
野うさぎ、山鳩、キジ、イノシシなどを追いかけ栗、とうもろこし、ざくろ、柿、グミ、
そしてシルバー色のスイカのうまかったことを記憶。
環境設計という言葉にひかれ九州芸術工科大学入学。
大学時代を福岡で過ごす。
飲食店でのアルバイトを通じ接客のたのしさ、自分の作った料理をたべてもらう喜びを感じ、
「自分の店を」という考えがこの時生まれる。
大学卒業後東京にて店舗設計の道へ進み自分のやり方、スタイル、業種について考え始める。
そしてパートナーとの出会い。共にイタリアが好きで見解の一致を見る。
結婚後転職レストラン業界へ東京のイタリア料理店
『ラ ビスボッチャ』、『イル ボッカローネ』、『ラ ビスカ』にて修業。
その後、妻と共にイタリアへ渡るロンバルディア、ピエモンテ、ヴァッレダオスタ、リグーリアの4件のレストランで修業。
帰国後1999年6月3日にアッカ プント エッフェ中央区店オープン。
2005年食材を自然食に切り替え全面リニューアルオープン。
2013年10月10日中央区店を閉め糸島市二丈に移転。
現在では店舗の隣の野菜作りや動物小屋、ガーデニングに力を入れている。

ブログ 『シェフの日記』
お店のことやイタリアの話題など、シェフが気になるあれこれブログです。
是非ご覧ください!
★『シェフの日記』を読んでみるく>>>

Hiroko Fujita 藤田弘子

1967年生。兵庫県出身、高校まで兵庫県にて過ごす。
絵画に興味を持ち、大学は武蔵野美術大学空間演出デザイン学科卒業。
卒業後は東京の設計事務所にてパートナーと共に飲食店などを手掛ける。
その後、結婚し、共に転職、修業の道へ入る。
イタリアではカメリエーラとして、数多くのイタリアワインと出会う。
現在はパン、デザートなども担当しながら、絵画の制作も続ける。
2006年以降糸島に通い野菜やハーブ作りも手掛ける。
2014年糸島に移住後は、野菜作り、ガーデニングのほか、山羊や鶏の飼育にも力を注いでいる。

page TOP